堺市東区 N様邸 屋根・外壁塗装工事

外壁が大分と傷んで来ました。
ひび割れもしてるので、雨漏りが心配です。
しっかり見てください。とのご要望でした。
20150816nsama-outer_wall_paint-title00.jpg
事例

 施工事例データ

屋根・外壁塗装工事
住所 堺市東区

以前もお風呂の換気扇の修理などでお世話になりました。
今回もお願いしようと主人と相談して決めました。

20150816nsama-outer_wall_paint-before02.jpg 20150816nsama-outer_wall_paint-before03.jpg
立派な3階建ての居宅です。
1階道路に面する部分はタイル張りで、家の裏側はタイル調サイディングで仕上がっています。
やはり築20年を超えると、サイディングのコーキング目地のひび割れがひどくなってきます。
釘の後処理も悪いと、ひび割れて来ます。
20150816nsama-outer_wall_paint-before00.jpg 20150816nsama-outer_wall_paint-before01.jpg
縦目地とサッシ周りのシリコンの打ち替えを提案しました。 劣化が進むとシリコンはこんなにボロボロになってしまいます。



足場架け工事
20150816nsama-set_up_scaffolding-under_construction00.jpg 20150816nsama-set_up_scaffolding-under_construction01.jpg
足場を架ける作業に入ります。
今回は4人の鳶職人が組立作業に入ってくれました。
3階建ての居宅で、2階屋根が半分を占める少し複雑な足場になります。
丸1日かけて足場を組立てる事が出来ました。
きっちり養生シートも張っていただき、ありがとうござます。
この養生シートがあるだけで、恐怖感が全然違います。
恐怖心があるのは、僕だけですが・・・。
外壁上部調査
20150816nsama-external_wall_diagnosis-under_construction00.jpg 20150816nsama-external_wall_diagnosis-under_construction01.jpg
足場の上に登って、外壁の調査を開始です。
2階から3階にかけてのリシンの吹付け部分が、特にひび割れが目立っていました。
北側の外壁部分です。
大きなひび割れがありました。
小雨程度では、漏水しません。
が、台風が北側面に雨を吹き付ける時があります。
そうすると漏水が始まります。
20150816nsama-external_wall_diagnosis-under_construction02.jpg 20150816nsama-external_wall_diagnosis-under_construction03.jpg
サイディングとリシン面とのジョイント部分です。
3階から1階にかけて縦にすべて割れていました。
庇の上でもひび割れを発見しました。
壁内部に染み込んだ水は、庇やサッシ部分に当たって、横に逃げていきます。
この時、防水紙が壁内部で破けていると、部屋の中で雨漏りとなります。
シーリング工事
20150816nsama-outer_wall_paint_seal-under_construction01.jpg 20150816nsama-outer_wall_paint_seal-under_construction02.jpg
下見の段階で、ひび割れや補修個所が多く見られたので、シーリング専門の職人に依頼しました。
丸型ガラリのジョイント部分もしっかりと打ち替えてもらうので、古いコーキングを剥がしていきます。
サッシ周りのジョイント部分。
建設当初、防水テープを貼っていると思いますが、ひび割れが出ているので、シーリングをしていく事にしました。
20150816nsama-outer_wall_paint_seal-under_construction03.jpg 20150816nsama-outer_wall_paint_seal-under_construction00.jpg
シーリング打ち込み作業中です。
プライマーをしっかり塗ってから、2面接着となるように変性コーキングを打ち込んで行きます
丸型ガラリの壁との継ぎ部分もしっかり打ち込んであります。
20150816nsama-outer_wall_paint_seal-under_construction04.jpg 20150816nsama-outer_wall_paint_seal-under_construction05.jpg
コーキングをしっかりと打ち込んであります。
打ち込み溝が深い場合、2面接着と言って中にバックアップ材を入れ、亀裂に対する強度を増しています。
サッシ周りもしっかりとコーキングを打ち仕上げていきます。
屋根高圧洗浄
20150816nsama-outer_wall_paint-High_pressure_washers_under_construction00.jpg 20150816nsama-outer_wall_paint-High_pressure_washers_under_construction01.jpg
高圧洗浄前の屋根の様子です。
苔やカビが生えているので、このまま塗装するとしっかりと下地に定着しません。
エンジン動力式の高圧洗浄機で苔を隅々まで剥がしていきます。
20150816nsama-outer_wall_paint-High_pressure_washers_under_construction02.jpg 20150816nsama-outer_wall_paint-High_pressure_washers_under_construction03.jpg
屋根を丸々洗浄するのに半日は掛かります。 洗浄後、しっかりと屋根の乾燥期間を取ります。
少なくとも晴天で1日は乾燥させます。
屋根塗装工事
20150816nsama-outer_roof_paint-under_construction00.jpg 20150816nsama-outer_roof_paint-under_construction07.jpg
乾燥期間を終え、屋根の素地が見えている状態です。
鉄部などは、塗料の顔料が飛んではいるものの、錆びてはいませんでした。
そこで、1液形のエポキシさび止め塗料を使用し、鉄の部分に下塗りを施しました。
ニッペの1液ハイポンファインデクロです。
20150816nsama-outer_roof_paint-under_construction02.jpg 20150816nsama-outer_roof_paint-under_construction04.jpg
壁とのつなぎ目にはコーキングを施し、強力なさび止めを塗り終え、下塗りとは言え美しい出来栄えです。 屋根の取り合いの棟の部分もさび止めを施しました。
20150816nsama-outer_roof_paint-under_construction01.jpg 20150816nsama-outer_roof_paint-under_construction03.jpg
カラーベストの塗装には定番の、ニッペファイン浸透シーラーを使い、塗料の密着力を高めました。 ファインシリコンベストの中塗りの作業風景です。
ターペン可溶性で、においも少なく、乾燥が非常に早く、午前中に塗り終えた部分は午後には仕上げ塗装が出来る状態になっています。
20150816nsama-outer_roof_paint-under_construction05.jpg 20150816nsama-outer_roof_paint-under_construction06.jpg
少し逆光で見にくいですが、棟の鉄部分を刷毛で仕上げていっています。
ファインウレタンUを使用してもらいました。
屋根の塗装が完全に仕上がりました。
塗膜がしっかりと付き、美しい艶が出ています。

外壁塗装工事 下地調整~上塗り
20150816nsama-outer_wall_paint-under_construction02.jpg 20150816nsama-outer_wall_paint-under_construction001.jpg
事前にひび割れ部分には、カチオンや、変成シリコーンで補修をしていきます。
かなりのひび割れがありましたが、一つずつ調べてすべての割れ目を補修していきました。
リシン面の下塗りには、スズカファインのピナクルシーラーを使用しました。
中塗り後の塗装面をしっかりと下地に密着してくれます。
20150816nsama-outer_wall_paint-under_construction00.jpg 20150816nsama-outer_wall_paint-under_construction03.jpg
外壁の中塗り~仕上げ塗りには、水性シリコンセラUVを使用しました。
微弾性で、振動にも強く、塗装面の低汚染性は抜群に良いです。
中塗り塗装の様子です。
ヘアクラック(細かなひび割れ)が入っていた箇所は、これで完全にふさがってしまいます。
20150816nsama-outer_wall_paint-under_construction04.jpg 20150816nsama-outer_wall_paint-under_construction05.jpg
水性シリコンセラUVの中塗り途中の作業風景です。
ひび割れの補修個所もしっかり塗り込んで行きます。
雨樋との間や、目に付かない所も刷毛を使い、丁寧に塗り込んで行きます。
20150816nsama-outer_wall_paint-under_construction06.jpg 20150816nsama-outer_wall_paint-under_construction07.jpg
塗装面が綺麗に仕上がりました。
ひび割れもまったくわかりません。
サッシ周りのコーキングの上もしっかり塗り込まれています。
これで雨の侵入を塞ぐことが出来ます。



20150816nsama-outer_wall_paint-after00.jpg
ひび割れもしっかり修復し、美しく仕上がりました。
以前の家の雰囲気も壊すことなく、明るく清潔感のある仕上がりに、満足いただけました。


yanegaiheki.jpg
施工事例一覧はこちら

  • リフォーム開始のその前に!!堺市の皆様におすすめするリフォーム診断
  • 堺市のみなさまにお伝えする水まわりリフォームのポイント
  • 堺市のみなさまにお伝えする水まわりリフォームのポイント
  • オトンとオカンに!安心な住まいを贈りませんか? 堺でいちばん笑顔が集まる店 はつしばリフォームが堺市のお客様に選ばれる理由
  • 堺市のみなさまにホームページだけのお得情報 今年の冬にお風呂場で寒い!!!と思いませんでしたか? 定額商品多数 オトンとオカンに!安心な住まいを贈りませんか?
  • 堺市のみなさまにホームページだけのお得情報 リフォームメニュー表はこちら オトンとオカンに!安心な住まいを贈りませんか?