堺市北区 N様邸 屋根工事 のし瓦板金加工施工事例

お客様のご要望 以前、雨漏りがしたので、塞いでもらったはずなのに、また雨漏りしてきました。
以前は、訪問販売の業者に頼んだとの事でした。
瓦屋根 工事 雨漏り補修
屋根 瓦 工事 雨漏り修理事例

 施工事例データ

・のし瓦板金加工
・瓦屋根の清掃
住所 堺市北区

瓦 屋根 雨漏り 工事

瓦屋根 工事 雨漏り修理に当社を選んだ決め手 地元で長年、お店を出されているので安心してお願いしました。
以前も外壁塗装や、雨樋の修理、トイレの交換もお願いしています。
お兄さんも気さくで、何でも相談に乗ってくれるので、これからもお願いします。
瓦屋根 雨漏り修繕 工事施工前はこちら

瓦屋根 突き上げ工事 のし瓦 屋根 ブリキ屋根 工事 雨漏り修理
雨漏りがするという事で、瓦の上に登らせていただきました。
以前、外壁塗装をさせて頂いた際、瓦の点検も兼ねてさせて頂きました。
瓦全体が3~5cmほど下がっています。
その場合は、瓦を一枚一枚突き上げて、上がりきった所をシリコンで留めていきます。
調査した所、どうやら雨漏りの直接の原因は、のし瓦から横降りの雨で雨漏りしている事がわかりました。
板金工事も一緒にします。
瓦職人は、簡単な板金工事なら出来ます。
のし瓦屋根 雨漏り修繕工事 瓦屋根 工事 雨漏り 補修工事
10年以上前に訪問販売の業者が、(自称)屋根瓦のずれ止め工事(?)をしたらしく、瓦の上がボロボロでした。 まったく意味のない所に、漆喰やシリコンで、コテコテにしてしまい、ゴミが雨樋にものすごく詰まっていました。
瓦屋根 工事 雨漏り ブリキ曲げ加工 瓦屋根 のし瓦 修理工事 
のし瓦を差し替えたのでしょうか?
ブリキが持ち上げられ、逆勾配になっています。
雨漏りはここからしていると思われます。
漆喰の上もシリコンでコテコテに塗り込んでいます。
屋根瓦全体が漆喰とシリコンでボロボロにされているので、2日で出来る範囲と設定して、先に見積りさせて頂きました。



雨漏り のし瓦屋根 ブリキ板金工事 施工中の様子

瓦屋根 工事 雨漏り防止方法 瓦屋根 シリコーン留め 工事
古い板金は壁の中に入っているので、取替えすると雨漏りのリスクが高まります。
その為、上からさらに大きく板金加工する事で雨漏りを防ぎます。
壁との取り合い部分は、変成シリコーンでしっかり塗り込んでおきます。



瓦屋根 工事 雨漏り防止 ブリキ工事が完了しました

瓦屋根ずれ止め 工事 のし瓦屋根 雨漏り 工事
瓦のずれ止めは、この山型部分に瓦用シリコーンを塗るだけで良いです。
谷の部分まで塗ると雨漏りの原因になるので注意してください。
のし瓦の防水補強に瓦用シリコーンを塗りました。
これも瓦の山の上部分だけで良いです。
下の水が流れ出る部分にはシリコーンを塗らないでください。
水が逃げ場をなくし、雨漏りします。
瓦屋根 漆喰 工事 瓦屋根 雨漏り修繕工事
2日間で瓦に塗られた漆喰を何とかすべて清掃出来ました。
ゴミ袋に何杯にもなりました。
ブリキ屋根で、のし瓦を完全にふさぎました。
変成シリコーンで雨水の侵入を防止しています。
瓦屋根工事 雨漏り防止 板金工事 瓦屋根 板金工事
古い漆喰を取り、瓦とのつなぎ目を新しい漆喰で塗り固めました。
角の取り合い部分も、ブリキでしっかりと隠しています。
台風の際、雨風が吹き上げると壁と、下屋根との取り合いで雨漏りします。
今回は完全に板金で塞ぎました。
訪問販売で「屋根を無料点検」などと言って、屋根に登る業者にはくれぐれも注意してください。


屋根工事 外壁塗装の施工事例はこちら
施工事例一覧はこちら

  • リフォーム開始のその前に!!堺市の皆様におすすめするリフォーム診断
  • 堺市のみなさまにお伝えする水まわりリフォームのポイント
  • 堺市のみなさまにお伝えする水まわりリフォームのポイント
  • オトンとオカンに!安心な住まいを贈りませんか? 堺でいちばん笑顔が集まる店 はつしばリフォームが堺市のお客様に選ばれる理由
  • 堺市のみなさまにホームページだけのお得情報 今年の冬にお風呂場で寒い!!!と思いませんでしたか? 定額商品多数 オトンとオカンに!安心な住まいを贈りませんか?
  • 堺市のみなさまにホームページだけのお得情報 リフォームメニュー表はこちら オトンとオカンに!安心な住まいを贈りませんか?