堺市東区 S様邸 ベランダ外壁・手すり修繕工事事例

堺 お客様のご要望 台風でベランダの壁が落ちてきました。
手すりも凹んでしまった部分があるので修繕をお願いします。
20200120isama-namiita-title00.jpg
区切り

 施工事例データ

ベランダ外壁・手すり修繕工事事例
住所 堺市東区

区切り

いつも、はつしばリフォームさんにお世話になっていて、今回は台風で壁が落ちてきて驚いてすぐに連絡しました。
施工前はこちら

20200220ssama-beranda-mae00.jpg
お伺いすると、2階ベランダの壁がはがれた部分をブルーシートで養生されていました。
また、写真中央の手すりが凹んでいるのがわかります。
この手すりは10年程前に、鉄の手すりから交換したアルミ手すりでした。
20200220ssama-beranda-mae01.jpg
はがれて落ちてきた壁です。
まさかこれほど大きなタイル壁が落ちてくるとは!?と、大変驚かれていました。けが人がなかったのが不幸中の幸いです。
タイルの壁は下地がセメントで出来ている為、たいへん厚く、見た目以上に重量があります。



施工中

20200220ssama-beranda-naka00.jpg
足場を組んで施工開始です。

20200220ssama-beranda-naka01.jpg
養生していたブルーシートを外すと下地の木がむき出しで、木を触るとボロボロ崩れてしまいました(写真左)。
壁が落ちていなかった部分のタイルもはがしてみると、腐食が激しくていつ壁が落ちてきてもおかしくない状態でした(右写真)。
原因は以前10年前まで付いていた鉄の手すりが原因でした。
錆びた手すりから雨水が壁内部に入り込んで、腐らしていました。
このまま放置しておくとベランダ自体が崩れる恐れもあります。下地補修工事の後、壁工事を行いましょう。

20200220ssama-beranda-naka02.jpg
下地の木材を新しく入れ替えています。腐っている所と、大丈夫な所をしっかり確認しながら木工事を行っていきます。



施工が完了しました

20200220ssama-beranda-ato00.jpg
ベランダ補修工事完了しました。
ベランダ下の壁にはタイル調のサイディングを選択され、和モダンのイメージに仕上がりました。

20200220ssama-beranda-ato01.jpg
凹んでいた手すりもアルミ製の笠木と一緒に新しく入れ替えました。

今回のお宅ようにベランダの屋根が一部のみに設置されている場合、雨が降るとベランダ内に水が溜まってしまうため、床部分が腐食しやすいです。
環境により劣化スピードは異なりますが、参考にして下さい。

タイルの壁にヒビが入ってきたぞ、何かおかしいな??いつもと違うな??と思うことがありましたら、お気軽にご相談ください。

エクステリアのリフォーム一覧はこちら
施工事例の一覧はこちら

  • リフォーム開始のその前に!!堺市の皆様におすすめするリフォーム診断
  • 堺市のみなさまにお伝えする水まわりリフォームのポイント
  • 堺市のみなさまにお伝えする水まわりリフォームのポイント
  • オトンとオカンに!安心な住まいを贈りませんか? 堺でいちばん笑顔が集まる店 はつしばリフォームが堺市のお客様に選ばれる理由
  • 堺市のみなさまにホームページだけのお得情報 今年の冬にお風呂場で寒い!!!と思いませんでしたか? 定額商品多数 オトンとオカンに!安心な住まいを贈りませんか?
  • 堺市のみなさまにホームページだけのお得情報 リフォームメニュー表はこちら オトンとオカンに!安心な住まいを贈りませんか?